全部で最大79,200円!今月のお小遣い稼ぎ案件まとめ

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方(高橋ダン)を読んだ感想

高橋ダンさんの世界のお金持ちが実践するお金の増やし方を読んだ感想を忘れないうちに記録しておきます。

感想を一言で

上級者向けのお金の増やし方の話です。

具体的な複数のチャートの読み方やシグナルが解説されており、今後株価がどう動くかを推測する方法が分かります。

また、資産の分散の仕方を解説した章は初心者〜中級者にも大変参考になります。

マインド編や文章全体の世界各国で投資を経験してきた日本国籍のアメリカ人が俯瞰的に見た日本の状況は投資レベル問わず感覚的に理解しておいたほうが良い内容だと思いました。

楽天ブックス
¥1,540 (2022/09/06 11:25時点 | 楽天市場調べ)
目次

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方(高橋ダン)を読んだ感想

まずお金を増やすには株式投資が大切だということが語られます。

なぜなら、お金持ちほど資産のうち株式の割合が増えるから。

そしてお金持ちは時間を効率的に使い、そのために病気しないようにフィットネスにも時間を注ぐ。

高橋ダンさんも睡眠時間は8時間とり、納豆をたくさん食べるそうです。

納豆は最初と最後に出てきて、ダンさんが健康になる食品だと強く信じていることがちょっと可愛かったですw

そして投資の基本原則が語られます。

「落ちるナイフはつかむな」

初心者は逆張りは禁物で、順張りが推奨とのこと。

さらに、投資は情報量がものをいうので、知識や情報を集め、最終的には自分で判断することが大切だと言っていました。

その後、ポートフォリオの組み方が詳しく語られます。

個人的にはこの章が一番参考になる内容でした!

そして次に短期投資の話。

ダンさんは資産のうち1〜3割は短期投資に使うべきだという考えです。

短期取引で稼ぎたいという人はこの章を重点的に読むと良いでしょう

そしてコモディティの話。

この章でビットコインについて語られますが、ダンさんはビットコインは歴史が浅く分析が難しい側面もあるが資産の5%ほどをビットコインで持つことを推奨していました。

最後に不動産の話。

日本だけ不動産の常識が世界と異なるという件は面白かったです。

高橋ダンさんがYouTubeで不動産を語った動画を見たことがありますが、「日本の不動産は買ったら価値が下がる、じゃあ買う意味ないじゃん(Why Japan?的なニュアンスで)」と言っていたのを強く記憶しています。

この本では不動産は東京の人口が増える地域で購入するのはありだと言っていて、東京で不動産を購入しようとしている私は安心しました。

あと、同じくこの不動産の章で、REIT(不動産の投資信託)は利回りが高く日本人に人気だが、コ◯ナ時50%も下がったREITは安全ではないといいます。

日銀が介入していることを宣伝して人気を博しているようだが、実際には日銀の介入は13兆円のうちの500億程度。市場全体に与える影響は小さいのでダンさんに言わせればマーケティングスキームだと。

不動産の現物を持つのは手間なので、資産分散として取り入れるならREITを検討していましたが、参考になる意見でした!

最後に全体的な経済の話、習慣とマインド的な話で締めくくられます。

ちょっとむずかしい話も多いですが、とても勉強になる内容で大満足でした。

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方(高橋ダン)を読んで勉強になったこと

  • 72の法則
    ∟お金が2倍になる期間=72÷金利
    ∟お金を2倍にするための金利=72÷期間(年)
  • 短期売買=取引、長期運用=投資
  • 長期投資:短期投資=7〜9割:1〜3割
  • 長期投資の内訳
    ∟①株式、社債、不動産(先進国、途上国、ドル建て、円建て、他通過建て):②国債(日本、イギリス、欧州)や現金:③コモディティ(金、銀、プラチナ、ビットコイン、その他)=4〜6割:1〜3割:2〜4割
  • ①は経済が成長しているとき増える、②は危機のとき元本が守られる、③は危機のとき価値が上がることも
  • ETFは純資産の総額が大きいものを(いつでも売買できるから)
  • 初心者は逆張りより順張りがおすすめ
  • 米ドルが供給されると金の価格が上がる=金の価格を決めるのはFRBの紙幣印刷量
  • 資産の30%をコモディティで持つなら金15%、銀5%、プラチナ5%、ビットコイン5%
  • FRBが利下げをすると、株式市場は上がるがその後下がるのが基本だが必ずしも当てはまらない
  • 景気後退の一つの定義は2四半期連続でGDP成長率がマイナスになること

世界のお金持ちが実践するお金の増やし方(高橋ダン)で疑問に思ったこと

投資信託よりETFのほうが手数料が安いからという理由でETFで購入することをおすすめしていましたが、長期投資の場合、複利効果を考えれば投資信託のほうが効率がよいことについては触れられていなかったです。

ダンさんはこの点についてどう考えているのか気になりました

まとめ:世界のお金持ちが実践するお金の増やし方(高橋ダン)を読んだ感想

日本国籍ながらほとんどの時間を海外ですごた高橋ダンさんの俯瞰的な目線がすごく参考になりました!

インデックスの長期投資1本でいいかな〜と思っていましたが、短期投資も勉強する気がおきました。

さらにいろんな本を読んでダンさんだけでなくさまざまな人の考え方に触れたいと思います。

最後に、この本は購入すると約1,500円しますが、2021年12月現在Kindleunlimitedの対象でした。

楽天ブックス
¥1,540 (2022/09/06 11:25時点 | 楽天市場調べ)

Kindleunlimitedに初めて登録する人は1ヶ月無料なので、実質無料で読むことができます。

紙の本だと届くまでに時間がかかりますが、kindleなら登録して1分後には読めるのでその点もおすすめです。

kindleunlimitedにはこの他にもお金にまつわる本がたくさんあるので、1ヶ月無料のうちにいろいろ読んでみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる