全部で最大79,200円!今月のお小遣い稼ぎ案件まとめ

キャリートの無料カウンセリングを受けた感想を辛口で口コミ

本記事ではキャリートの無料カウンセリングを受けてみた感想を口コミしています。

目次

キャリートの無料カウンセリングを受けたきっかけ

万年転職活動をしていて、4次面接で落ちてからもう自力では無理かもしれないと思い、転職サポートサービスを探していました。

そんなとき、HSPをサポートしてくれるを見つけ、申し込みました。

私はHSPなのです

ところが結論から言うと、1回目の面談では特別HSPに寄り添った話し方はしてもらえなかったです。

それもそのはず、事前のアンケートでHSPといつことが伝わっていないから。

相談内容が1つしか選択できず、「転職活動について」を選択したのでHSPであることは伝わらなかったのです

ところが、レビューで「複数選択できたら嬉しい」と書いたら、翌日にはすぐに反映してくれて上記のように複数選択できるようになってました!

こんな私の1意見をこのスピード感で取り入れてくれるなんてキャリートさんすごい…!

おまけに社長さんから直々に連絡を頂き、改めてもう一度面談をしてくれることになりました。

追記

2回目の面談をしました。

社長さんとお話したのですが、話してすぐに社長さんもHSPなんだなと分かりました。

心遣いができる優しい口調やお言葉がすごく安心できた

HSPならではの仕事の悩みを共感できたのは初めてでホッとする時間でした。

キャリートの1回目の面談を受けた感想を口コミ

「年収UP目当てで転職活動をするのは甘い」

「自己分析をしなさい」

「大手のWEBマーケに行きたいなら一旦WEBコンサルティング会社を挟んで(=年収ダウン)2年くらい経験を積んでからじゃないと難しい」

と現実を突きつけられました。

キャリア相談のカウンセラーさんには本音で話してもいいかなと思い、ぶっちゃけ話をしていました。

私が転職活動をする理由はズバリ「年収UP」のため。

現職への不満は次の2点くらいで

  • 上司が意見を取り入れてくれない
  • 自分のミスがお客さまに直結してしまうのが緊張感があって怖い

年収UPしないなら現職にとどまっても構わないと伝えました。

キャリートに私が勝手に期待していたこと

「大手WEBマーケティング会社に転職して年収を上げたい」

私のこの目標に向かって一緒に方法を考えてくれることでした。

カウンセラーの方はだいたいみんな人材会社出身だったりします。

なので、この会社だったら私みたいな人採用されたの見たことあるよ!とか私の実績でもこの部分切り取れば魅力的に聞こえるよ!とか未来が明るくなるそんなアドバイスがもらえたらって思ってました。

私の同期はみんな年収UPして転職しているし、私も上手くやれば難しい話じゃないと思ったんですよね。

私は自分をよく見せるのが下手なのでそこをサポートして欲しかった

でもキャリアカウンセリングはそこがメインじゃないと改めて理解したのです。

キャリアカウンセリングはその名のとおり、キャリアをどう歩むのが私にとってベストかを探ってくれます。

なので、「WEBマーケティングなら自分でもできるし、副業を頑張ってそっちで独立したら?」とか私の決めた将来とは違う未来も提案されます。

あと、なんで年収を上げたいのか聞かれます。

なんでって…お金は必要だしお金があれば人生の選択肢も広がる。たくさん稼いで節約して南の島でのんびり暮らすのもありだし、働き続けていい家に住むのもいい。

これを伝えるのは恥ずかしく、自分が煩悩の塊のように思えてきますw

すると次にお金を稼ぐことのデメリットは考えたことあるかと聞かれます。

私は分かりませんでした。(税率が高くなること?とか思ってた)

答えは「お金をもらうと責任も重くなる」でした。

でも、私は一概には言えないと思っています。

現に私はここ3年年収はまったく変わっていないけれど、前の部署より今の部署の方が大変です。

年収1000万円UPした同期の話を聞いてもライフワークバランスは取れていてフルリモートで定時上がりと言っていました。

なのでうまく選べばそんなことはないと思うんです。

カウンセラーさんは今までサポートしてきた人は年収ダウンした人の方が圧倒的に多く、年収UPは人材会社が広告のためにうたっていることだと言っていました。

(知人の実績だから広告で認知しているわけじゃないんだけどな…)

キャリートの無料カウンセリングで参考になった言葉

カウンセラーさんがポロッと言っていた「転職理由は現職の不満から作るのがいい」という言葉が今後の転職活動のヒントになりそうです。

たとえば私の今の不満

  • 上司か自分の意見を取り入れてくれない
    →自分の意見を仕事に反映させたいと思っている
  • 自分のミスがお客様に直結してしまうのがプレッシャー
    →お客様の満足度向上のためシステム化された環境で働きたい

たしかにこういう風に変換すればお客様思いでやる気のある人材に見えます。

みんなは当たり前にこの変換、できることなのかな?

私はHSPだからか自分を下げてしまう癖があって難しいです。

それに、今まで現職の不満は面接で

できるだけ言わないようにしてきました。

というのも、転職サイトをみていると現職の不満はそこそこに、と書いてあり、現職の不満を伝えることはプラスに働かないと思っていたからです。

でもこうやって変換して伝えればむしろプラスに働きそうです。

本音も自己分析することで前向きな表現ができる

前述ように自己分析をする中で自分を上手くアピールする方法が見つけられそうです。

私は何事も効率よく物事を進めたくなってしまうタイプで、自己分析のような遠回りなことは気が向かなかったのが本音です。

前に受けたでは幼少期の記憶から遡って無料で2時間も自己分析してくれました。

でもそれがどう転職活動に活きるのかイマイチピンとこなかった。

私は自分のやったことが直接成果として反映されるのが嬉しいタイプって教えてもらったけど、それは本当にその通りで、言語化したのは初めてだったけど、この結果をどう転職活動で活かせばいいんだろう、、と思っていました。

新卒の就職活動のときも自己分析をやってみたけど、よく分からなかった。

でも、現職の不満を掘り下げていくのはすごく意味がありそうです。

考えが凝り固まっていて、自分の主張が通らないのは社会では当たり前、システム化されていないのも当たり前、その中でどう上手く振る舞うかが社会人として大切なことだと考えてしまっていました。

そう思ったら現職に強い嫌悪感が湧いてきたw

もっと現職の不満を上げて自己分析したいけど、やればやるほど現職が嫌いになりそうで怖いw

今回の無料カウンセリングでここに気づけたのは大きかったです。

キャリートに感謝です。

キャリートはどんな人におすすめか

も自分のキャリアが定まっていない人におすすめです。

  • 現職に強い不満はないけど、このまま過ごしていていいのだろうか
  • 私が本当にやりたいことってなんだろう
  • 5年後どうしてたいか分からない

など。

私は業界も職種も目標とするところが決まっていたので、転職エージェントに頼ったほうがよさそうです。

転職エージェントの中ではここがおすすめ→
私が初めて4次面接に行けた会社。求職者ごとではなく企業ごとに担当者がつくので担当者さんが受ける企業についてすごく詳しくて頼りになる!面接官の特長や聞かれる質問など教えてくれます。

「面接鬼コーチ」みたいなサービスに頼りたくて、キャリートやポジウィルにはそれを期待していたんだけど。。

そういう転職の面接対策に特化したサービスがないか探してみましたが、見つからない!

そんなサービスはないのでしょうか?

もし知っている人がいたら教えて下さい。

面接対策塾に入って入社してきた同期を知っているので、中途にも似たサービスがあると思っていたんだけど…

明確なビジョンがある私には向いていなかったけど、キャリア迷子さんには本当におすすめしたいサービスです。

親身になってくれるので、ぜひ。初回は無料です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる