全部で最大79,200円!今月のお小遣い稼ぎ案件まとめ

ポジウィル無料カウンセリングを受けて泣いた話

ついにポジウィルの無料カウンセリングを受けることができたので、どんな内容だったか紹介します。

結論、仕事でモヤっている人には非常におすすめなので、ぜひ無料カウンセリングだけでも受けてみてください!

2時間も真剣に話を聞いてくれて、これが無料なんて信じられないほどのクオリティです。。

目次

ポジウィルの無料カウンセリングを受けようと思ったきっかけ

友達からポジウィルはまじでおすすめ!とリアルな口コミを聞いていたからです。

ずっと気になっていたのですが、いつも予約はいっぱい。。

8月あたりから狙っていたのですが、いつ見ても予約いっぱいか3週間後以降になってしまうので諦めていました。

空き枠出たよーというインスタグラマーさんのお知らせですぐに見に行くものの、間に合わず、、を3回くらい繰り返し諦めモード。しばらく忘れかけてました。

そんな中、私は転職の4次面接に落ちるというショッキングな出来事が…

さすがに4次まで行ったら受かるだろうとたかをくくっていたのでまさかの結果にがく然。

このままじゃダメだ、と感じたときポジウィルを思い出したのです。

ポジウィルとは

ポジウィルとはキャリア形成をサポートしてくれるサービス。

と、ひとことで言っても

キャリア形成サポートって何?

って感じですよね。私もそうでした。

無料カウンセリングを受ける前は転職サポートサービスかな、と思っていました。

受けてみて分かったのは、ポジウィルは複数回のカウンセリングを通して自己分析を一緒にしてくれるサービス。

カウンセリングのとき、なぜ?なぜ?と質問を繰り返され、本当の自分を探っていきます。

その結果、自分のやりたいことが転職ではないと気づくかもしれないし、転職が最適解と分かれば今までやってきた自己分析を活かして職務経歴書の作成〜面接対策までサポートしてくれます。

初回カウンセリングをして感じたのは、自己分析がそのまま面接対策になりそうだということ。自分の長所や短所を腹落ちして言語化できるようになるんだろうなーと感じました。

ポジウィルの無料カウンセリングを受けた感想を口コミ

実際にポジウィルの無料カウンセリングを受けた直後、あまりの感動にストーリーズで思いの丈をつぶやきました。

その内容がこちら。

インスタグラマーさんがおすすめしているポジウィル私も受けてみたよ!

1時間のはずが2時間も話を聞いてくれて…

まさかの泣いた笑笑

ポジウィルの方、みんなこんなにカウンセリング上手なのかな?だとしたらマジでプロ集団。

心理カウンセラーに話聞いてもらってるみたいですごく感動した!

私が一方的に話すだけじゃなくて、

「今の話をいくつか聞いて、共通するりささんの性質を1つ見つけました。りささんってこういう人なんじゃないですか?」

と私自身でまとめられない自分の潜在的な長所を代わりに要約してくれます。

これがズバリ当たっていて、私を理解してくれたことに感動します。(それが嬉しくて泣いた笑)

はっ!そうだ…気づかなかったけど私って言語化するとそういう人だ。

2時間の対話で見えたのが

私はカスタマー視点を持てることが強み

これって、私にとっては当たり前のことだから他者と比べて長所だって気づけなかった

しかも、私が話した実体験エピソードをもとに「カスタマー視点を持てる人」って判断してくれたので、そのまま私の実体験エピソードが長所の根拠として話せるという。

面談を重ねてきたことがそのまま面接対策になると言われた意味が分かりました。

ポジウィルの無料カウンセリングの内容

  1. 職務経歴について
  2. なぜ転職をしようと思ったか
  3. 自分の人生でよかったこと

職務経歴について

まずは私の背景を理解するため、社会人8年間の経歴を順に話しました。

なぜ転職しようと思ったか

年収を上げたいから、と回答。

するとなぜですか?と聞かれます。

2年前くらいから同期が続々と転職していき、転職が身近なものに感じたこと。

他にはありますか?

社内の自己推薦の部署異動で異動した先では自分が選んだ場所で働けているという満足感があった、しかし希望していた部署から異動になったのでやる気が損なわれたこともあるかもしれないです。

なるほど、他にはありますか?

上司ガチャがここ2年外れていることも大きな理由です。

あー、それは大きいですよね…他にはありますか?

今の部署に半年前に異動してきてちょっと疎外感を感じています。

疎外感?

いじめられてるとかじゃないんですけど、私ならもう少していねいに教えるなって思う場面が多々あったり。資料見といてって言われる資料がどこにあるか分からないとか。あまりにも当たり前に言われるので聞いちゃいけないのかな?とか。HSPっていうのもあるんですが、自分だったらもう少していねいに教えてあげるので冷たい人だなって感じてしまいます。

HSPという気質もあるでしょうね。りささんはHSPであることが不利だと感じますか?

感じますね。相手の気持ちを考えて発言するのでワンテンポ遅れたり。面接でも頭の回転が遅いと思われるので不利だと思ってます。あとは単純に生きづらいです。笑

お話を聞いていてりささんはすごく人のことを考えられる人だなと思うんですが、なんでそんなに相手のこと考えられるんですか?

いや〜分からないです、、幼少期とかの影響でしょうかね。。

分からないですよね。ただポジウィルではこういったとこを非常に大切にしています。

きっとりささんは共感をすごく大切にされている方だと思います。

その共感が今は感じにくい職場なのではないでしょうか?

たしかに今の職場ではまったく感じられないですね。

そこ、諦めちゃいけないと思います。りささんの強みを活かせる場所は必ずありますよ!

人生でよかったこと

人生でよかったと思うことは中学の部活でスタメンになれたことですかね。朝練もみんなより早く行って夕練後もボールが見えなくなるまで自主練してました。

えーすごい!なんでそんなに頑張れたんですか?

もともと運動が苦手だったので人一倍頑張らなきゃって思ってました。

でもボールが見えなくなるまでって相当ですよ。どうしてそんなに頑張れたんですか?

えーでもあまり頑張ってる感覚はあまりなかったですね。楽しかったです。

頑張ってる感覚はなかったんですか?どういう意識でやってたんですか?

えー覚えてないんですがすごく集中してました

どうしてそんなに集中できたんですか?

ポジウィルはなぜ?なぜ?を繰り返します。本当に自分でも本当になぜかが分からないので答えに困ってしまいますが、そこを考えるのが大切なんだと思います。

あ、上達していくのが頑張れた理由なのかもしれないです。

なるほど〜。他にはありますか?

他ですか…監督から期待されるのが嬉しかったというのもあったと思います。

なるほど〜なぜ上達したり褒められたりすることでそんなに頑張れたんでしょうか?

自分の設定した目標(運動苦手だけど部活でスタメンなる)を達成していくのが楽しかったのかもしれないです。

でもそれって後からついてきた結果じゃないですか?その当時、頑張れたのはどうしてだと思いますか?

えー、、、やっぱり監督に褒められたことでしょうか?

じゃありささんが部活で1番心に残っている瞬間はなんですか?

やっぱりスタメンに選ばれたときでしょうかね。。

今までのお話で1つ分かったことがあります。

キタキタキタ!なんだろ???

りささんは自分が頑張ったことに対してダイレクトに結果が返ってくることに喜びを感じる人じゃないでしょうか?

そうだと思います!

そして特に自分にしかできない唯一性のあることに対して褒められる環境が合っているんじゃないでしょうか?

わーまさにその通りだと思います!

そうだ、私誰でもできる仕事だから退屈だって部署異動したんだった。自分にしかできない仕事で何かを成し遂げたいって思ってた。

あのときの感覚に戻れますよ!もったいないです、せっかく能力あるのに!

なんか社会のせいにしたりしてましたね、、能力を活かしきれない会社が悪いんだって笑

残念なことに社会は活かしてくれないんですよね…自分を活かす方法を知らないだけです、りささんは!

持論なんですけどね、部活をやっていた人は会社でも活躍できると思うんです。

一緒に頑張りませんか?!

ポジウィルの本契約をどうするか

私がポジウィルをの無料カウンセリングを受けたのは転職面接に2年も落ち続け、誰かにサポートしてもらいたいと思ったから。

新卒採用のとき面接対策塾に入っていくつも内定をもらった友達も知っているので、何十万とお金はかかっても年収の高い企業に入社できれば余裕でペイできることは知っています。

ポジウィルもそういう種類のサービスなのかなと思っています。

私は自分で自分の強み弱みを把握できていないし、面接は落ちまくっているので何かしらのサポートは受けた方がよいことは間違いないです。

ただ、その中でも自分の人生を見つけることに重点をおくポジウィルか、面接対策というテクニック重視でサポートしてくれるサービスを選ぶか(まだ探してないけど)迷っています。

この悩みを率直に最後の質問コーナーで尋ねたところ、触れ込みは人生のサポートだけど、結局カウンセラー?は元エージェント出身の人たちばかりだし転職サポートが強みだと言っていました。

エージェントはそのビジネスモデル上、企業から転職の成功報酬(転職が決まった先の年収の○%)で収益をあげているので、どこでもいいから送り込んでしまえば仕事としては終了です。

(その代わり、私たちはエージェントを無料で利用できるわけです。)

しかしポジウィルは私たち転職者からお金をもらうので私たちファーストで仕事(面接対策とか)をしてくれます。

人生の一大イベントなのに転職者に寄り添えないことが嫌でポジウィルに転職してきた人も多いそう。

面接対策がメインとうたっているサービスも、結局人生の振り返りから始まるのかもしれないし、触れ込みがどっちかってだけかなと思いました。

うーん、それにしても本契約は30〜50万と高額なので悩みます!笑

とりあえず、初回は無料なので仕事でモヤっている人、誰かに話しを聞いてほしい人はポジウィル受けてみてください。

かなりおすすめです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる